まどか スロット 穢れ

まどか スロット 穢れ

 今ライの視界に映る星はそれなりの大きさであり、数光年離れているが近くにあるという事が分かる

 その事から銀河系は消滅していないと推測したのだ

『グオオオォォォォ……』「ハハ、アンタも満身創痍の状態だね……」 そして無論、そこにはバハムートも居る

あなたも好きかも:スロット おすすめ台 2015
 ライとバハムートは互いに大怪我を負っていた

あなたも好きかも:パチンコ 麻雀格闘倶楽部 水着
ライの両腕は砕け、暗くてよく見えないがそこから流れる真っ赤な鮮血が宇宙空間を漂う

 ライは五体満足でいる事自体が不思議な程で、魔王と自分自身の耐久があっても大きなダメージを負ったという事が窺《うかが》える

あなたも好きかも:連休 パチンコ
 対するバハムートも体躯が小さくなる程弱っており、消滅し再生しない肉体がそこにある

 それでも惑星サイズはあるかなりの巨躯だが、見て分かる程に弱っていた

「……さて、まだ終わっていないか……」 砕けた両手を持ってしても何とか堪《こら》えつつ改めて構え、バハムートに向き直るライ

 大分ダメージは与えたつもりだが、恐らくバハムートはまだ戦闘を行えるだろう

 なので両腕が使えなくとも、念の為に構えたのだ

『…………』「……なにっ?」 ──そして、構えたライを横に突如としてバハムートは移動を始めた

 突然のその行動にライは戸惑う

 確かに弱っていたが、バハムートの方がライよりも戦闘を行えるだろう

なのにライとは別方向に、ライの事を気に掛けず移動したのだ

 それを見ても始めは警戒していたライだが、そのうちバハムートの姿が見えなくなった