物語シリーズ パチンコ 天井

物語シリーズ パチンコ 天井

世間がディフォン家を許すことがあるとすれば、それは、領伯様のために尽くし抜いた先にこそあると思えるのです』 それは思い込みではないのか、と考えないではなかったが、アランの決意と覚悟を否定することは、セツナにはできなかった

あなたも好きかも:ジャングルジム・エル・ドラド
 ガンディア方面軍からは大軍団長兼第一軍団長マーシェス=デイドロと第四軍団長ミルヴィ=エクリッドが、セツナを祝うために訪れていた

ミルヴィ=エクリッドは、参謀局第二室長アレグリア=シーンに誘われたからきたようであったが

つまるところ、参謀局は幹部が総出でこの龍府に来ているということだ

参謀局長ナーレス=ラグナホルンも、妻メリルとともに会場に姿を見せており、軍団長たちと談笑していた

 ミオン方面軍やクルセルク方面軍からも何名かの軍団長が会場を訪れている

ミオン方面軍第一軍団長ティナ=ミオンなどは、この場が顔見せとなるといっていいくらいの人物だった

ティナは、ミオン王家の血筋であり、征討によって制圧したミオンを治めるには、ミオン王家の血を引く人物を立てる必要があったために軍団長を任された人物である

あなたも好きかも:鬼浜 スロット つっぱりステージ
立ち居振る舞いは元王族というだけあって実に優雅なものであり、黒き矛のセツナの前でも物怖じしないというのも、元王族らしいといっていいのかもしれない

 王立親衛隊《獅子の牙》の隊長であるラクサス・ザナフ=バルガザールも、部下のシェリファ・ザン=ユーリーン、リューグ・ザン=ローディンとともにこの場に現れていた

「セツナ様の誕生日とあらば、ログナー潜入に同行したわたしが出向かないわけにはいかないでしょう?」 ラクサスのよくわからない理由に、シェリファが困ったように笑ったことが記憶に残っている

あなたも好きかも:バカラ ブランデー グラス
「またまた~