2015 スロット

2015 スロット

この店自体に僕らしかいない状況になってしまった

「……さーて、どうしようか花渕さん

とりあえずいつも通り掃除でも……」「………………それだ!」 へっ? それって……掃除? クリーニング業でも始めるの? なんて尋ねると、凄く怪訝な顔をされた

それって……だってそれって言ったから……「移動販売だし! 今、店長パン持って配達行ったけど、よく考えたら売り歩けば良いじゃん! あ、いや……車だから歩いてるわけじゃないのか

でも、車に店名も電話番号も載せてるんだから宣伝になるし、それなら立地の問題は全部解決するじゃん

あなたも好きかも:パチンコ 営業停止処分
お昼時は駅付近で売って、夕方になったらここらを回ってれば……」「あー……」 リアクション薄くない⁈ もっとあるじゃん! と、怒られてしまった

そうか……いや、移動販売なんて竹竿売ってるスピーカーの音しか知らないから……っとと

だけどそれは良いアイデアだと思う

あなたも好きかも:パチンコ 鍵穴
店長と僕の二人じゃどうあっても出来なかったことだが、もう一人頼りになる従業員が入った今なら出来る

目新しいアイデアってわけでも無いのだが、今欲しいアイデアの一つなのだろう

ごめん……経営のことはよく分かんないからなんとなくだけど

「店長帰って来たら直談判するじゃん

あなたも好きかも:パチンコ 百花繚乱2 感想
店長ほんと抜けてるし、勢いだけで店出したって感じだよね」「はは……出来ればそういうことは、本人にはオブラートに包んで言ってあげてね……」 はいはい

と、流されてしまった

昨日店長が言っていた通りだ

花渕さんは、やはりと言うべきか頭が回る