岩手 パチンコ 掲示板

岩手 パチンコ 掲示板

 毎回読んでもらうためには、「伏線」は毎回張るべきです

あなたも好きかも:ご うえ もん スロット 終了 画面
 その他にも次のエピソード、「佳境(クライマックス)」、「結末(エンディング)」へと「伏線」を張ることで、物語に推進力が生まれます

 読み手の「この先が読みたい」「続きが読みたい」と思わせるものが「伏線」なのです

アイデアの泉の湧かせ方 小説にして書きたいアイデアが泉のように湧き出す書き手と、なかなかアイデアが出てこず自分がなにを書きたいのかわからない書き手がいます

あなたも好きかも:野方 パチンコ バイト
 これはセンスや才能に負う部分であり、長所にも短所にもなりえるので気にしすぎないようにしましょう

 しかし訓練次第でアイデアの泉を湧かすことはできるのです

ひとつのアイデアから膨らませていく 人物を書こう、展開を書こう、世界観を書こうというひとつのアイデアがあるとします

これは書き手であれば誰でも思いつけるアイデアです

あなたも好きかも:日立 パチンコ 優良店
 ですがひとつのアイデアを膨らませる能力のある人と、どうすればいいのかわからない人がいます

 いきなり結論から言います

 アイデアを膨らませるためには、他のアイデアと組み合わせて「化学反応」を引き起こすのです

 これがパッとできる人と、いくら考え続けても思いつかない人がいます

 そこに才能の限界を感じて筆を置く人がひじょうに多いのです

 思いつかない人は他人からアドバイスを受けるようにしましょう

 といっても「このアイデアを組み合わせたら面白くなるんじゃないかな」と具体的に提案されてしまうと、その書き手は他人(ひと)任せに陥って「アイデアを膨らませる才能」が伸びなくなります

「よくあるパターンとしてはこんな展開があるんだけど」「ちょっと前にこんな展開の作品があってね」「今流行りのこの小説ではこういうふうにしているんだけど」といった、書き手の判断と自主性を引き出せる言葉で「化学反応」に気づかせるのです