シャドウ ハーツ スロット 曲

シャドウ ハーツ スロット 曲

バンドールの復興がベノアガルドに寄与することなどなにもないと思えるのだが、復興に協力する騎士たちの姿は晴れ晴れとしたものであり、アバードのひとびとは感銘を受けたという

 奇妙な国といわざるをえない

「もし、応じてくれなかった場合は、実力行使するほかありませんよ

たとえベノアガルドと敵対することになったとしても、ね」 エインは、にこやかに告げた

 ベノアガルドは、とてつもなく強大な戦力を秘めた国だ

あなたも好きかも:ocn 通信 障害 2ch
十三騎士という規格外の戦力を十三人も有し、国土のわりに膨大な兵数を誇る騎士団を持つ

その戦力はおそらくガンディア以上といってもよく、全面戦争となれば、ガンディアが敗北する可能性だって、大いに有り得る

黒き矛のセツナと同等の戦力が十三人もいるのだ

その時点で勝ち目がないように思える

あなたも好きかも:スーパーマン パチンコ 保留
 しかし、必ずしもガンディアに勝ち目がないわけではない

ガンディアは、一国だけが戦力ではないのだ

同盟国、従属国の全戦力を動員することができれば、たとえベノアガルドであろうとも圧倒できよう

騎士団兵がいかに精強であろうと、数で圧倒できるのはこれまでの戦いで証明済みだ

「マルディアとしてはなにもそこまで……という気持ちもありますが」「反乱の芽は、摘んでおくべきです

むざむざ禍根を残す必要はない」「それは……そうなのですが」「なに、いざとなれば交渉すればいい

マルディアの方々が心配することはなにもありませんよ」 レオンガンドは、居心地の悪そうな顔の騎士を見つめながら、救援軍参加国をこれ以上巻き込みたくないと考えているらしい彼のことを快く思った

マルディアにおいて騎士の中の騎士と呼ばれる人物だけあって、よく状況が見えているし、理解できているというべきだろう

マルディアの領土は回復できたのだ

これ以上、救援軍に頼るべきではない、と彼は想っているに違いない