マフィア・シンディケート

マフィア・シンディケート

ガーネで初めてご友人と出会い、私自身をどうアピールしていくか考えていた最中、魔王の中に『殲滅の蒼』と呼ばれた方がいた時の気持ちなんて!」「……いや、それはちょっと同情するよ

私も魔王の中に『真眼の~』とかいたら複雑な気持ちになっていただろうし」 なんかふざけた空気になっているけど、状況は最悪に近い

あなたも好きかも:スロット youtube 動画
ミクスさんも茶目っ気を出してはいるものの、それが空元気だと一目で分かる

これも全てはあの聖剣、ダイオサイドの影響だ

 ダイオサイド、別名『二択の斬撃』

あなたも好きかも:v プリカ 残高 不足
その能力は幻影を生み出し、自らの姿をその幻影の影に隠すこと

今の攻撃は幻影なのか、そうでないのか

その判断を見誤った場合、相手は無防備な状態で一撃を受けることになる

あなたも好きかも:広島 スロット ブログ
シンプルな能力ではあるけど、それを扱うのが『真眼』、リティアル=ゼントリーであるのが問題なのだ

 リティアルには相手がその攻撃を本物か幻影、どちらだと判断するかが読めている

彼にとってダイオサイドの能力とは、相手に二択を迫る不確かなものではない

相手にハズレを引かせ続ける不可避の力なのだ

 ダイオサイドの能力は攻めだけではなく、護りにも使える

構えの幻影を生み出すことで、相手の攻める方向を誘導することもできる

グラドナさんもミクスさんもそれに拐かされ、まともに攻撃ができないでいる

「若ぇ頃はもうちょっと殴りやすい奴だったんだがなぁ……」「君の自信を奪いたくなくて手加減していただけだからね

心配しなくても純粋に強いのは君だよ、グラドナ」「うっわ、この歳なのに傷つくわー

大人気ねー!」 リティアルの身体能力もかなり高い

聖騎士のヨクスさんにも負けない動き、だからこそ規格外の枠にいるグラドナさんの動きにも対応できている